かきなべを食べよう 寒い冬に身も心も暖まるなべ。

冬の旬、かきを豪快に使った銀釜特製、秘伝の味噌仕立て。

かきなべの食べ方をご紹介いたします。
鍋奉行の方は、必見です。

ステップ1 だし入りスープの中に、
かきを2〜3個入れ、暖めます。

これがもう1つのだしとなり、
スープの味を引き立たせます。
ステップ2 スープがよく温まってきたら、
特製みそを2/3ほどいれましょう。

濃い味好みのかたは、
お好みで残りを足してください。

よくみそを溶いたら野菜を入れます。
ステップ3 ここで豪快にかきを入れます。
豪快すぎて、スープがあふれるほど
入れてはいけません。

あわてずに行きましょう。

煮すぎないのが、美味しくいただくコツです。
写真は2人前です。

11月から2月の限定です。(11月3日より)

◆トップページへ戻る◆

(有)銀釜 2002-2018